2014年6月アーカイブ

ディーラーのショールームに行ったりすると、営業マンに、持っている自動車の車検について聞かれる事があります。

他にも買い替えを希望しているかどうかを聞かれる事も多いでしょう。それ以外にも、どのような自動車を探しているのか、自動車について色々聞かれる事も多いかもしれません。聞かれる方としてはそんなに深くは考えずに聞くかもしれませんけれども、実際の所、売手の方としては、非常に意味のある質問になっているのです。
マーチ 下取り

どういう事かというと、お客の購買意欲はどれぐらいあるのか、それとも、下取り車があるかどうかを探っているのです。

それだけでは無く、相手に衝動買いの可能性があるのかどうかも探っている訳です。購入する意欲が高い場合ですと、値引き等はしなくても良いかもしれません。そして、下取り車があるのでしたら、新車の値引きをぼかしてしまう事も出来るのです。

車検が近いことが分かったならば、相手は購入しなければならない状況と分かるのですから、値引きをしなくても売れるなと考える訳です。ちょっとした声掛けぐらいだと考えて、適当に答えていると、大きな損をしてしまう可能性も出て来てしまいますので、注意して、営業マンの対応はしなければならないでしょう。

大手買取店に自動車を買い取りして貰おうと思った場合には、出張査定と呼ばれるサービスを利用する事もあるでしょう。最寄りの店舗から来てくれるのでしたら、そこまで、気にしなくても良いかもしれませんが、時間や、場所の事についてはしっかりと擦り合わせをしておかなければトラブルの原因になってしまいます。

小規模の買取店や販売店の場合ですと、遠方になればそれだけ、時間や労力が非常にかかってしまいますよね。その為に、お金がかかってしまうので、断られるというケースもありますので、きちんと確認をしておかなければなりません。

他にも査定を依頼する場合ですと、時間帯なども確認をしなければなりません。時間帯も、都合で要望通りになるという事もありません。だから、どれぐらいに、こちらの都合に合わせて貰えるのかどうか、その部分をしっかりとチェックしておかなければならないでしょう。出張査定というのは便利なのですけれども、買い手側の方も労力がかかるので、その部分で費用も発生するケースもありますので、注意をしなければならないでしょう。費用がかからないと言ったのに条件次第ではかかってしまうケースも沢山あるのです。
トラブルにならないように注意が必要です。